芥川 龍之介 ニュース

芥川 龍之介 ニュース

芥川 龍之介 ニュース



芥川龍之介に関するニュース・速報一覧。芥川龍之介の話題や最新情報を写真、画像、動画でまとめてお届けします。2020/12/18 - 新潮社刊行作品が、第164回芥川龍之介賞・直木三十五賞の候補作に選ばれました - このたび、(財)日本文学振興会主催「芥川龍之介賞」「直木三十五賞」の候補作が ...

 · 1月20日、第164回芥川龍之介賞(日本文学振興会主催)の選考会が東京・築地の料亭「新喜楽」で開かれ、宇佐見りんさん(21)の『推し、燃ゆ』(文藝秋季号)が選ばれた。 宇佐見りんさんは、1999年5月16日静岡県沼津市生まれの21歳。2019年「かか」で第56回文藝賞を受賞、同作を単行本化した ...

芥川龍之介が1922年に描いた「河童図屏風」=23日午前、長崎市の長崎歴史文化博物館|西日本新聞は、九州のニュースを中心に最新情報を伝える ...

日本文学振興会より、第164回芥川龍之介賞の候補作が発表されました。選考委員会は、きたる2021年1月20日(水)都内で開催されます。 選考委員(五十音順) 小川洋子・奥泉光・川上弘美・島田雅彦・平野…

東京都北区は、大正時代の日本文学を代表する作家、芥川龍之介(1892~1927年)が亡くなるまで暮らした東京・田端の旧居跡に、芥川の名...

 · ニュース| 日本文学振興会は20日、「第164回芥川龍之介賞・直木三十五賞」の選考会を東京・築地「新喜楽」で開き、「芥川賞」は宇佐見りん氏 ...

 · 1月20日、第164回芥川龍之介賞と直木三十五賞(いずれも日本文学振興会主催)の選考会が東京・築地の料亭「新喜楽」で開かれ、芥川賞は宇佐見りんさん(21)の『推し、燃ゆ』(文藝秋季号)、直木賞は西條奈…

東京の下町で育った芥川龍之介(一八九二〜一九二七年)は、江東尋常小学校(現・墨田区立両国小学校)に通い、回向院の境内で遊んだ。子供 ...

 · その形は中世の城壁のようだと教科書に書かれています。芥川龍之介も自身が何度も経験していて、遺作の題名「歯車」は、まさに閃輝暗点を ...

芥川 龍之介(あくたがわ りゅうのすけ、1892年〈明治25年〉3月1日 - 1927年〈昭和2年〉7月24日)は、日本の小説家。 本名同じ、号は 澄江堂主人 ( ちょうこうどうしゅじん ) 、俳号は …

芥川 龍之介 ニュース ⭐ LINK ✅ 芥川 龍之介 ニュース

Read more about 芥川 龍之介 ニュース.

5
6
7

Comments:
Guest
In the eyes of a child, there are 7 million wonders of the world
Guest

It is better to hold out a hand than to point a finger.

Guest
A good rule to follow is to do unto others as though you were the others
Calendar
MoTuWeThFrStSu